kunion's cafe δ(デルタ)

2007年 12月 28日 ( 1 )

「ラブ・アクチュアリー」

深夜、仕事から帰宅してテレビを付けたら、大好きな映画が流れていました。「ラブ・アクチュアリー」。当然DVD持ってて、ことあるごとに何度も繰り返し観てる1本。でも思わず観ちゃいました。で、やっぱり泣いちゃいました(苦笑)。

この映画、クリスマスの9つの物語のオムニバス。若いイギリス首相の恋の話。その姉が夫の浮気の予感に苦しむ話。同僚に片思いを続けるOLの話。クラスの気になる女の子がアメリカに行ってしまう前になんとか想いを伝えたい男の子の話。などなど…。で、それぞれの登場人物たちが映画の物語全体の中で絶妙に絡み合ってるのです。

そしてなんと言ってもクライマックス、言葉の通じない他国の女性を好きになった作家ジェイミーが、彼女のために語学学校へ通って言葉を習い、クリスマスの夜、彼女の住む故郷の街を訪れて彼女に求婚する。最高のシーン。もうね、このシーンがひたすら泣けます。

何ともオトナなクリスマスの1本です。
[PR]
by kunion_kunio | 2007-12-28 05:43 | 映画・DVD



日記ほか
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧